« 2010年12月19日 - 2010年12月25日 | トップページ | 2011年1月2日 - 2011年1月8日 »

2010年12月26日 - 2011年1月1日

今年が終わる前に

去年の2月、友人と2人で弥山に登ったとき感じたことが携帯の未送信メールボックスに入ってたので、消えないうちに記しとこうと思います。父が急逝する、ほんの数日前でした。
だけど、この登山があったから、気持ちの面でもちこたえられた部分があります

『登ったら見えたこと』

目の前の石段しか見えていなかったら つらい どこまで続くか不安だったり 引き返したくなったり
でも
先に見たこともない美しいゴールがあることを信じて疑わず ひたすら 一歩ずつ 確実に近づいていることを感じながら 努力すること

そこに辿り着いたら
まず深呼吸して感謝をしよう

ここに来れたこと
体が元気なこと
住むところがあり、食べ物があるということ
働けること
生きているということ
当たり前の日常があるということ

2011年も周りの人や目に見えない多くの力に支えられてることを忘れず、焦らず 前を向いて一歩一歩 進んでいきたい

Tori_2

広島ブログ

| | コメント (0)

« 2010年12月19日 - 2010年12月25日 | トップページ | 2011年1月2日 - 2011年1月8日 »